プロフィール

Schla

Author:Schla
**************

2002年8月生まれの娘が
3歳のとき家族で渡米し、
小学校就学前に帰国しました。

2009年の秋以降の多読多聴記録は
個人使用目的のメモとし、
固有名詞が出る記事は
非公開になっています。
日記に近い記事、
推敲が必要な記事も
現在公表していません。

また、
ブログ公開を中止する
可能性があるため、
相互リンクや「ブロとも」も
遠慮いたしております。
パスワードの送付も
どなたにも行っていません。
あしからずご了承ください。

親の息抜き
スポンサーサイト
全記事表示リンク

WMの年休の使い道

『ご連絡』
9/16に非公開コメントをくださった方、
残念ながら全て文字化けしていて読めませんでした。
もし差し支えないようでしたら、再度コメントをお願いします。
遅ればせながら、すみません。。。

****

以下、娘のことなのでぼかした記述ですが、お許しを。

この春、娘が中学校に入学させていただいてから、
学校側から様々な形を通じて保護者に色々なメッセージをいただきました。

本当に色々あるのですが、一番重要そうなのをわかりやすく一言でいうならば、
「お母様方、これまではご苦労様でした。でも、これからは子供が自立/自律する時期、子供に考えさせるように。」
ということになるのかな。

私など、子育て素人なので、
お話のメモや資料で再確認しながら、
素直に学校側のおっしゃることをきかねば、と思っております。

そして、自分に都合のように良いように解釈して、
これからの有給(年休)は、子供のためではなく、(可能な限り)自分のために使おう!

最近は、心と体のメインテナンスに勤しんでいます。

真面目なお母様方からお叱りを受けそうですが、大層、幸せでございます。



振り返ってみれば、私の年休の使い道は、

*子供誕生〜2歳:子供の病欠対処、まともにとれば圧倒的に不足!

*子供3歳〜6歳:渡米、長期休みに家族旅行

*子供6歳:本帰国、引越、子供の入学準備あれこれ、病欠、出席停止対処

*子供7歳〜9歳:長期休みに家族旅行、子供のイベント付添い、病欠、出席停止対処

*子供10歳〜12歳:PTA関係、病欠対処、(出席停止は子供が元気な時は基本留守番)、受験あれこれ、卒業/入学あれこれ

でした。

やっと、自分の番がまわってきたという感じですかね。



”WMと中学受験”の話題になると、働きながら子供を中学受験させるのは大変!
と思われますが、

どちらにしても小学校時代は放っておかないにこしたことはないと思うので、
仕事はそこそこに子供につきまとい、

中学受験で子供に合った中学校に入学させて、入学後は本人に試行錯誤させる、

そして、
母親は仕事にも楽しみも欲張りに生きる!

というのも一つの手ではないかと思います。



ただし、娘は放っておいて勉強するような子供ではなく、時間があれば本ばかり読んでます。
(もっと、勉強してくれたらな〜)





関連記事
スポンサーサイト
ブログ内検索
月別アーカイブ
...since 02/10/2010
free counters
...since 07/03/2008