プロフィール

Schla

Author:Schla
**************

2002年8月生まれの娘が
3歳のとき家族で渡米し、
小学校就学前に帰国しました。

2009年の秋以降の多読多聴記録は
個人使用目的のメモとし、
固有名詞が出る記事は
非公開になっています。
日記に近い記事、
推敲が必要な記事も
現在公表していません。

また、
ブログ公開を中止する
可能性があるため、
相互リンクや「ブロとも」も
遠慮いたしております。
パスワードの送付も
どなたにも行っていません。
あしからずご了承ください。

親の息抜き
スポンサーサイト
全記事表示リンク

学習ポスターで見つけたvowel

家の壁に、Kumonの学習ポスターを貼っています。

時々我が家に遊びにくる韓国人のママは、
それらのポスターをみて、
「あなたのお家は教育的だ」といい、
「アメリカにいるとき位、英語に集中したらどう?
どうせ日本に帰るのだから」といいます。
娘のお友達にあたる子供は、
韓国語は読めないけれど話す方に問題はなく、
英語は話すのは勿論、読み書きもできます。
韓国語を読むのは韓国に帰ってからでよいとのこと。
その子供が韓国で1年生になるのは2010年らしいし、
来年本帰国予定らしいので、
それで十分だと私も思います。
娘は2009年に日本で1年生になるのだから、
その子のような余裕はありません。

話がそれましたが、
娘がカタカナのポスターを指差して、
「”あいうえお”は vowel(母音)だねえ」
といいました。
そこまで教えた覚えはないがと思って
どうしてわかったのかきくと、
カタカナのポスターにはローマ字として
アルファベットがついていました。
アルファベットのa i u e oをヒントにして、
理解したようです。



アメリカでは、
母音、子音、形容詞、動詞などの文法用語は、
Kinder やGrade 1 からでてきます。

a i u e o とy がvowelなのは、
このDVDを観て勝手に理解していました。
(日本で売っていてもリージョン1です。ご注意を!)

Leapfrog (5pc)
Warner Home Video
発売日:2006-04-17


日本語の本も
「静かに読めるの!」と黙読始めました。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
月別アーカイブ
...since 02/10/2010
free counters
...since 07/03/2008