プロフィール

Schla

Author:Schla
**************

2002年8月生まれの娘が
3歳のとき家族で渡米し、
小学校就学前に帰国しました。

2009年の秋以降の多読多聴記録は
個人使用目的のメモとし、
固有名詞が出る記事は
非公開になっています。
日記に近い記事、
推敲が必要な記事も
現在公表していません。

また、
ブログ公開を中止する
可能性があるため、
相互リンクや「ブロとも」も
遠慮いたしております。
パスワードの送付も
どなたにも行っていません。
あしからずご了承ください。

親の息抜き
スポンサーサイト
全記事表示リンク

ワークブックを選ぶとき

ワークブックを選んで買うのは私の趣味みたいなものです。娘にあっていて使いやすそうな物を選んでいますが、お子さんの年齢や好みによって選ぶ物も違ってくるかもしれません。娘も幼児の頃はカラフルな遊び要素の多いワークブックが多かったです(具体例は右のカラムのお気に入りに出ています)。

前回の記事で、ワークブックのリストだけで、白黒印刷のワークブックもあるのを書いていなかったので、、と急いで書き足してみました。

*****

ワークブックを選ぶとき、

アメリカの本屋さんで中身を見比べる

実際に親御さんが手に取って選べるのがベストですよね。私も、主に使うワークブックはアメリカ滞在時にBarns&Nobleでシリーズごとに見比べて決めました。

小学校に入学して児童になった頃から現在の我が家の「基本セット」は、

Spectrum シリーズ(カラー、切り取り線有り)
Evan-Moor Educational Publishers のワークブック(白黒、切り取り線有り)

です。ワークブックをWEBレッスンで使うようになってからは、 pdf化に便利な切り取り線の有無もチェックポイントになりました。

アメリカへの旅行中にも、何か面白いシリーズはないかと本屋さんで探してしまいます。買うのは帰国してからでも大丈夫。

Amazon.comで評判のいいワークブックを見つける


「基本セット」以外のワークブックを買いたい時には、Amazon.comをチェックします。ラテン語やギリシャ語の語源に関するワークブック類はAmazon.comのレビューを利用して選び、紀伊国屋WEBに発注しました。

迷ったら、一通り買う

買い忘れしそうとか、どこまで買ったか分からなくなりそうな時、どっちにしようなどと迷った時は、ひとまとめ全部買ってしまいます。迷う時間がもったいないと思うから、大人買いです。また、語学は量(時間)が必要です。

たくさんあれば、娘も好きなワークブックを本棚から選んで使いたい放題使えます。native用のワークブックに関しては、日本の本屋さんより、我が家の方が充実した品揃えだと思います。

日本の本屋さんでチェックする

紀伊国屋新宿南店にはSpectrum シリーズが一通りおいてありました。他の大型書店さんは、洋書コーナーが充実していても、ワークブックはESLが主流で native用のワークブックは、あまりみません。

白金台ブックオフの地下一階のワークブックのコーナーにもnative用のワークブックやWEBレッスン用のテキストが置いてあることがあります。品揃えは、古書だけに運次第でしょうか。

セールのワークブックは迷わず買う


英語スクールでカリキュラム上使わなくなったと思われる新品のワークブックを叩き売りしていることがあり、そんな時は、内容はともかく迷わず買ってしまいます。Grade 4, 5 レベルを買っており、今までご紹介したワークブックのリストには出てきていません。

*****

本代、英語のワークブック代、(英語に関わらず)問題集代等には相当出資しています。(学費も通学定期代もかからない)公立小学校だし、通信教育もとっていないので、娘の書籍関係にお金を使うのに迷いはありません。

使ったワークブック、問題集類は片っ端から紙資源として処分しています。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
月別アーカイブ
...since 02/10/2010
free counters
...since 07/03/2008