プロフィール

Schla

Author:Schla
**************

2002年8月生まれの娘が
3歳のとき家族で渡米し、
小学校就学前に帰国しました。

2009年の秋以降の多読多聴記録は
個人使用目的のメモとし、
固有名詞が出る記事は
非公開になっています。
日記に近い記事、
推敲が必要な記事も
現在公表していません。

また、
ブログ公開を中止する
可能性があるため、
相互リンクや「ブロとも」も
遠慮いたしております。
パスワードの送付も
どなたにも行っていません。
あしからずご了承ください。

親の息抜き
スポンサーサイト
全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【春の英語教材相談会】@新宿南店

紀伊国屋新宿南店にて、
英語教材(ELT)に定評ある海外大手3社

ケンブリッジ大学出版局
オックスフォード大学出版局
ピアソン桐原

が集まる、「春のELT相談会」が開催されるそうです。

ただ、開催日が平日ということなので、私などは仕事のため行けません。

ご興味ある方もいらっしゃるかもしれないと思い、以下、Kinokuniya Point メールの一部を転載します。

*****

教材をご覧いただき、ゆっくりお選びいただけます。また、学習
レベルに合うテキストの見つけ方やその活用方法など、その場で各出版社
ブースの担当者に直接ご相談いただけます。さらに、各出版社のプレゼン
テーションや特典もご用意しております。

共催3社の英語教材のご購入、一括注文には迅速に対応させていただきます!
皆さまのご来場をお待ちしております。

【開催概要】
◆日時:2/25(月)
[1]10:00~13:00 ハイスクール~大人向け教材
[2]17:00~20:00 児童向け教材(オックスフォード大学出版局と
ケンブリッジ大学出版局のみ)

◆会場:新宿南店7階 サザンシアターホワイエ

◆参加方法:予約不要、入場無料。当日会場に直接お越しください。

「紀伊國屋書店「春のELT相談会」を開催します!」はこちら
⇒ http://m.kinokuniya.jp/c/ahlxabl9gImVshab

新宿南店へのアクセスはこちら
⇒ http://m.kinokuniya.jp/c/ahlxabl9gImVshac

*****(引用終わり)

帰国子女用にELT英語教材を使うことはあまりないと思うのですが、
オックスフォード大学出版局からは、帰国子女用にもシリーズが出ていますよね。

ご存知の方も多いと思いますが、
帰国子女の理科社会の学習用のシリーズEnglish Know It All。
全3冊。

English Know It All Book 1
English Know It All Book 1Sean Snyder Shawn Mcclelland

Oxford Univ Pr (Sd) 2006-06-08
売り上げランキング : 6095


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


娘のWEBレッスン用テキストとして、帰国後1年目に使いました(過去記事)。




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
月別アーカイブ
...since 02/10/2010
free counters
...since 07/03/2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。