プロフィール

Schla

Author:Schla
**************

2002年8月生まれの娘が
3歳のとき家族で渡米し、
小学校就学前に帰国しました。

2009年の秋以降の多読多聴記録は
個人使用目的のメモとし、
固有名詞が出る記事は
非公開になっています。
日記に近い記事、
推敲が必要な記事も
現在公表していません。

また、
ブログ公開を中止する
可能性があるため、
相互リンクや「ブロとも」も
遠慮いたしております。
パスワードの送付も
どなたにも行っていません。
あしからずご了承ください。

親の息抜き
スポンサーサイト
全記事表示リンク

夏休みの予定

今朝は海外から嬉しいメールをもらって、驚きつつもいい一日が始まりました。

雨ばかりでは気分がめいってきていたので、
暑くてばてやすいとはいえ、
晴れてきて前向きな気分になってきたのも嬉しい。



このブログにたどりつく検索ワードで一番多いのは、
小学生のお子さんがいらっしゃるWMが夏休みをどうのりきるか、
といったことのようです。

もはや子供も中学生、そんなこともあったねと、遠い目になります。



さて今年の子供の夏休みですが、ありきたりです。
受験に向けて5、6年生は夏期講習だったので、何だかこの感覚は久しぶり。

学校行事、部活動、課外活動等の予定を入れていき、

あまった時間に様々な団体が募集しているイベントに応募して、

旅行/帰省して、

美術館や博物館に一緒に行って(今なら一緒に行ってくれる)、

残る時間は夏休みの宿題と読書になりそうです。



平日、家にいる場合のお昼ご飯は、自炊してもらいます。



子供の予定に部活動の合宿がいくつかあり、
この数週間にわたって色々と道具やら服装を揃えたり、に時間をとられています。

中学校入学後も色々とものいりです。

服も道具も子供用から大人用になりました。



先日、学校から10册、地元の図書館からも10册ほど本を借りて帰っていました。
公に書くとまずいのかも、ですが、地元の図書館では自分の図書カードと私の図書カード2枚を使っています。

日本語も英語も、(買わずに)借りてきてくれるの大歓迎です。



気になるのは数年後の夏休みです。

保護者会でお母様方とお話しすると、
高校生のお子さんの夏休みは様々です。

お子さんの自立にも、親御さんの子離れにも驚きます。
お子さんがしっかりされているのでしょうね。
子供主導になるとのこと。

中学生に上がったこの数ヶ月で子供一人での行動範囲が非常に広がったことを思えば、さもありなんでしょう。
この間まで、学区と自宅ー塾間位だったのに。

色々お話を伺って、情報収集と心の準備をしておこうと思います。






関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
月別アーカイブ
...since 02/10/2010
free counters
...since 07/03/2008